【お子さんの視力回復に】自宅でできる視力回復トレーニング

子供の視力が下がってる・・・。
視力を戻すトレーニングで、いい方法を知りたい。

現代は、小・中・高校生の視力低下が多く、文部科学省の2019年の発表でも、小・中・高生の裸眼1.0未満の数が過去最多になったとありました。

視力の低下は、学力の低下にも関係があることは世界的に知られていることもあり、お子さんの視力を気にする親御さんも多くいます。

ただ、視力と言っても、単純に「遠くの物が見える」ことではないのですが、物が見えずらいと、その他の「見るチカラ」に大きな影響があるのは確かです。

そして、そんなお子さんの視力を戻す方法として、今「視力回復トレーニング」が注目されています。

このページでは、実績と経験のある「視力回復トレーニングキット」の紹介しています。

お子さんの視力回復に繋がる情報が得られるかも知れないので、是非ご覧になってみてください。

子供の視力は回復する?

結論を言うと子供の視力は回復します。

実際は、ちゃんとトレーニングすれば、子供だけでなく、大人でも回復します。

特に子供の場合、急に視力が低下したなら一時的な原因な事もあるので、視力が下がったからといって、必要以上に心配しなくても大丈夫です。

子供の視力が低下する原因とは?

子供の視力が低下する原因は、ほとんどの場合「近くの物を見過ぎる」ことです。

現代は、昔と違い遠くを見ることが極端に減りました。

テレビや、スマホで目の前数十センチの距離を見続けるのが当たり前になり、
学校でさえも、昔は数メートル離れた黒板を見ていましたが、タブレットで授業をするところが増え、目の前数十センチの距離を凝視しています。

これでは、眼のピントを調節する筋肉(毛様体筋と言います)も、近くのモノばかりにピントを合わせる様になり、遠くのモノにピントを合わせるチカラが低下し、遠くのモノが見えづらくなっていきます。

確かに、遠くを見ることはほとんどないわね・・・。

子供の視力を戻すには?

遠くのモノにピントを合わせづらくなった毛様体筋の状態は、「肩こり」と似ています。

毛様体筋も筋肉なので、長い時間同じ状態を強要されると、凝り固まってきます。

そうなると血流も悪くなり、柔軟性もなくなり、ピント調節のチカラもどんどん低下します。

なので、「視力回復トレーニング」は独特な眼球運動を行って、毛様体筋のコリを取ってピント調節のチカラを戻すモノが中心です。

視力回復トレーニングでは戻らないこともある?

けれど、眼球運動だけの視力回復トレーニングでは、視力が戻りにくいお子さんもいます。

その原因が「脳の見るチカラ」の低下です。

「脳の見るチカラ」は、眼の疲れと関係あります。

毛様体筋が凝っていると、「眼」は過度なストレスを受けている状態で、これが長く続くと「眼精疲労」が酷くなります。

近年、スマホやダブレットによる「子供の眼精疲労」が問題になっていて、スマホやタブレットなどIT機器の良くない使い方、見かたなどで、視力だけでなく身体機能にも影響があると言われています。

「IT眼症」とも言われていて、IT眼症は「眼」だけの問題ではなく、「脳の見るチカラ」にも影響を与えているんです。

視力を戻す「眼球運動+脳の見るチカラ」のトレーニングとは?

今、お子さんの視力低下に悩んでいる方で、次の様なお子さんの様子が気になりませんか?

もし3つ以上当てはまるなら、視力回復に眼球運動だけでは足りない可能性があり、「脳の見るチカラ」も回復させることが必要かもしれません。

脳の見るチカラを戻すには、子供の眼精疲労を改善するのがいいのですが、現代の生活でスマホやタブレット、テレビなどを見ない生活は難しいと言えます。

なので、どうやって効果的に眼精疲労、脳の見るチカラを回復するのかが重要になってきます。

そこでおすすめしたいのが、
「眼球運動」+「脳の見るチカラ」を戻すトレーニングができる「視力回復アイスマイル1.0」です。

視力回復アイスマイル1.0とは?

視力回復アイスマイル1.0とは映像を見ながら視力回復を行う「映像プログラミングソフト」です。

1日5分のカンタンな方法で、楽しみながら視力がぐんぐん回復し、さらに脳の見るチカラが上がることで、脳がいきいき活性化します。

眼だけでなく、脳にも良い影響があるので、次の様な効果が期待出来ます。

視力回復アイスマイル1.0の口コミを紹介

実際に視力回復アイスマイル1.0を使ったお子さんの口コミを紹介します。

視力回復0.6→1.0(小学校6年生、咲希ちゃん)

4年生の時からメガネを使っていました。
この視力回復をやってから、すぐに目が良くなりました。
最近は、メガネをほとんどかけなくなりました。
この間、学校の眼科検診で測ってもらったら、視力が回復していたので、先生が私にもうメガネは使わなくていいよって言いました。

メガネがいらないと、とっても楽です。
ありがとうございました。

視力回復0.5→1.2(小学校4年生、菜緒ちゃん)

視力が悪くなるにつれて、笑顔を見ることが少なくなってしまった娘でしたが、試してみて3日後くらいから、以前と同じ、我が家のムードメーカーの笑顔が戻ってきました。

目が見えるって、心まで明るくしてくれるんですね。
家族みんなで感謝しています。
有難うございました。

視力回復0.6→1.9(小学校3年、優衣ちゃん)

「お母さん、私、目が見えなくなったらどうしよう」
泣きながら、娘に言われたのは、一ヶ月ほど前のことです。

正直、焦りました。何か重大な病気なのかもしれないと思って、とりあえず眼科に駆け込みました。
先生の診断は、視力が低下しているようだとのことでした。
とくに深刻な病気とは思えないと言われたものの、急激な視力低下で、娘も私も不安で仕方がありませんでした。
先生に聞くと、安静にすることと、目を休ませて、なるべく遠くを見るように言われました。
「治りますか」と聞くと、「一度低下した視力は戻りません」と言われたのです。

この視力回復法に出会えて、本当にラッキーでした。
出会わなければきっと、今もまだ、母子で途方にくれているはず。

もう、娘のあんな泣き顔は見たくありません。

視力回復0.1→0.6(中学3年生、俊太くん)

受験生なので、毎晩遅くまで勉強している息子。
頑張っているのに、成績が急激に下がりはじめたので、心配していました。

スランプなのかなと思っていたのですが「目が痛い」というのです。
眼科に連れて行くと、眼精疲労だと言われ目薬を処方されました。

視力も計ってもらうと0.1。

もともと小学生からメガネを着用している子だったのですが、一年前に作り直したばかりのメガネも、度が進んで見えにくいと、その時にはじめて判明しました。

いろいろ調べて、この視力回復法に辿り着き、そんなことをしている時間はないと嫌がる息子に半ば無理やりやらせてみました。

すると、3日後には、自分で自発的に取り組むようになったのです。
何でも、目と頭が不思議なくらいスッキリするとか。
その結果、お蔭さまで志望校に見事合格することができました。
視力も徐々にですが回復しているようです。

嬉しい事に、先日、息子のメガネを度の弱いメガネに作りかえました。
ありがとうございました。

視力回復0.4→1.0(中学校3年生、瑞生くん)

受験を控えた息子が、目の疲れを口にすることが多くなったので、応援するつもりでこの視力回復プログラムに参加しました。
本人も目の疲れが相当辛かったのか、意外に素直にやってくれました。

勉強の合間にすすんでやってくれて、しばらくすると「メガネをしていることがしんどい」と言い出しました。

視力を測ってみると、わずか3週間ほどで、びっくりするぐらい良くなっていました。

息子いわく「勉強にも集中できるようになった」そうで、実際、先日の校内模試では面白いくらいの点数を取ったのです。
マニュアルにも書いてありましたが、視力と成績は比例することを実感しました。
有難うございました。

紹介したのは一部で、もちろんこれ以外に沢山の口コミがあります。

後遺症もなく安心安全。視力回復アイスマイル1.0のメリット

視力回復アイスマイル1.0で、視力回復以外に期待できるメリットを一部紹介します。

視力回復アイスマイル1.0のメリット

●リバウンドがありません。
●メガネやコンタクトの維持費が浮きます。
●子どもだけでなく、家族で使えます。
●記憶力や集中力のアップも期待できます。
●運動能力のアップも
●眼の疲れを解消
●いつでも、どこでもできます
●体調にも好影響
●モヤモヤがスッキリ
●首や肩のコリにも
●視力回復に伴う成績アップも

視力と関係なさそうなのもいっぱいありますよ?

視力の低下は、「眼の疲れ」と「脳の疲れ」の影響が大きく、そんな状態では、本来お子さんが持っている能力は十分に発揮できていません。

なので、疲れをとるだけでチカラを発揮することができ、色々な能力アップが期待できるんです。

今なら90日間全額返金保証付き

そんな「視力回復アイスマイル1.0」の価格は39,800円(税込43,780円)です。

正直、簡単に買える金額ではありません。

けれど、今は特別販売価格19,700円(税込21,670円)で購入できます。
(別途、送料+事務手数料で1,650円かかるようです。)

この金額でもまだ高額ですが、興味がある方は、特別価格中の今のうちに購入するのをおすすめします。

と言うのも、今なら特別価格だけでなく、90日間の全額返金保証も付いているからです。

90日間試してみて、効果が感じられなければ購入代金を全額返金してくれます。

もし、トレーニングをしても視力が戻らなければ、お金が無駄になってしまいますが、返金保証があるので、損をするのは避けられます。

確かに、やってみないと効果が分からないから、返金保証はありがたいわね。

なので、購入は今がチャンスです。

まとめ

視力はキチンとしたトレーニングをすれば、十分戻すことができます。

スマホ、テレビなど近いところばかりを見る今の生活では、子どもの視力も親のケアが大事かも知れません。
視力の低下で、学校の成績が下がっているならなおさらです。

視力回復アイスマイル1.0は、今ならキャンペーン特別価格で試すことができます。
それに、効果がなければ購入代金を全額戻してくれる返金保証付きです。(返金保証はキャンペーン中のみの可能性もあります)

お子さんには、本来もっと実力があるのに、視力のせいでそのチカラが発揮できていないなら、とてももったいないと思います。

視力回復アイスマイル1.0は金銭的なリスクはゼロです。
お子さんの視力低下に悩んでいる方は試してみてください。

かおりんブログ
タイトルとURLをコピーしました