麹まるごと贅沢青汁の口コミを紹介

麹まるごと贅沢青汁は
効果ある?
気になる口コミを紹介。競合商品とも比較検討。

ネットで良く見る「麹まるごと贅沢青汁」。ダイエットにいいって聞くけど、実際どうなの?

人気のサプリメント「麹まるごと贅沢青汁」。ダイエットに良いと聞きますが、本当に効果があるのか、気になりますよね?
そこで、某口コミサイトや、某通販サイトの口コミを調べてみました。

効果有り!

2袋づつ飲んでます。お通じは、スッキリです!
(30代)

美味しい

溶けやすい 飲みやすい 美味しい と大満足です!
(30代)

体に良い成分

これを飲み初めて、続けていたら
彼らから、「少し変わったんじぁない、痩せたね。」と言われ嬉しかったです。肌の調子も良くなりました。麹が入っているせいか、シミが少し薄くなって来ました。味も良く身体によい成分が入っているので、お気に入りです。
(20代)

飲みやすいです

苦くなく、飲みやすくてよかったです。
(30代)

痩せない

ちまたで痩せると聞いたから購入してみたけど私は全く効果なし。
(20代)

おすすめしない

毎朝バナナ1本と青汁を低脂肪牛乳に溶かしたものを飲んでいました。
あとは生活全く変えていません。
結果一ヶ月で-0.3キロ。
どうしても気になる方は買ってもいいかと。私は二度と買いません。
(40代)

人によると思います

まだ効果が分かりません。レビューの中には下痢に近い事が書かれていますが、私はあまり良くなった気がします。
(40代)

本当に痩せるの?

全然効果無しでガックリ!
(30代)

期待外れ

全くの期待外れでした。出ないし、減らないし、安定しないし。
私には合わなかったようです。
飲みやすさ、手軽さはいいですけど。
(30代)

以上が麹まるごと贅沢青汁の口コミです。

当たり前と言えば、当たり前ですが、サプリや健康飲料は飲んだ人全員に効果があるわけじゃないので、「効果なし!」と言ったコメントもありました。

麹まるごと贅沢青汁で痩せる理由

それはそうと、なぜ、麹まるごと贅沢青汁で痩せられるかご存知ですか?

麹まるごと贅沢青汁の主成分は、麹、乳酸菌、食物繊維。
これらの成分は、腸内の善玉菌を増やす働きをします。

この増えた善玉菌の働きで、腸内環境を良くし、代謝アップ、便秘解消などの効果が出て、痩せられるんです。

つまり、麹まるごと贅沢青汁は、善玉菌効果でダイエットするサプリメントなんです。

麹まるごと贅沢青汁は、善玉菌効果なんだ!

麹まるごと贅沢青汁で痩せられなかった人は?

それでは、麹まるごと贅沢青汁で痩せられなかった人は、なぜ痩せられなかったのか
気になりますよね。

そこがイチバン気になるわね。もしかしたら自分も痩せないかもしれないし・・・

麹まるごと贅沢青汁の効果は善玉菌効果って言いましたが、
この善玉菌が、腸内でしっかり働いてくれない人達がいます。

どのような人達かと言うと、

酪酸(らくさん)が少ない人達です。

酪酸ってなに?

酪酸とは、最近、存在が分かってきた短鎖脂肪酸の一種で、酪酸菌という菌からしか作られない成分です。

主な働きは2つあって、
ひとつが、
腸内を弱酸性にして、悪玉菌が増えるのを抑える作用。
もうひとつが、
善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌が活躍できるように、腸内環境を整える作用なんです。


じつは、善玉菌は腸内環境が悪すぎると、働きたくても、働けない事も分かりました。

腸内環境が悪すぎて善玉菌が働けない人は、いくら善玉菌を増やしても善玉菌の効果はほとんどありません。
そんな人達は、善玉菌をたくさん摂るより、悪すぎる腸内環境を改善する方が効果的なんです。

そして、そんな環境を整えてくれるのが酪酸だったんです。

酪酸が腸内環境を整えてくれるおかげで、善玉菌が本来の力を発揮できていたんです。

腸内環境が悪すぎるってことがあるんだ!

酪酸を増やすと痩せる!?

酪酸の研究結果に、

酪酸菌を摂るコトで、「ウエスト、ヒップ、体脂肪率に痩身効果あり」と言った臨床結果があります。

酪酸自体には痩身効果はないので、酪酸が腸内環境を改善したことで、乳酸菌、ビフィズス菌が活発になった事による痩身効果、と考えられるんです。

つまり、
乳酸菌やビフィズス菌は、「酪酸菌を一緒に摂ると、ダイエット効果が高い」ことが分かったんです。

酪酸ってスゴイじゃない!

けれど、麹まるごと贅沢青汁には、乳酸菌は入っていますが、酪酸菌は入っていません。

だから、麹まるごと贅沢青汁を飲んでも効果がなかった人は、酪酸が不足していたからかもしれないんです。

酪酸を増やすには?

酪酸を増やすには、酪酸菌を摂るしかありません。
ただ、酪酸菌を含む食品はぬか漬けや、臭豆腐くらいしかなくて、食事から酪酸菌を摂るのは結構難しいんです。

食事で摂るのは難しいのね

そうなると、摂りやすいのがサプリメントで、酪酸菌はサプリから摂るのがイチバン効果的と言えます。

そんな酪酸菌が摂れるサプリメントとして、お得なのが「ビオフル」です。

ビオフルの酪酸菌配合量は、サプリメントの中でもトップレベルで多く、回数縛りもないので価格的にもおすすめです。

デルスカットもおすすめですが、酪酸菌を摂るならビオフルです。

この2つを比較してみたので、興味のある方は確認してみて下さい。

 
容量1ヶ月分1ヶ月分
酪酸菌6億個配合配合なし
乳酸菌325億配合配合量不明
外部評価・楽天ランキング1位
・内科医推奨
特になし
定価5,980円2,698円(楽天最安値)
定期初回・980円
・480円(クレジットの場合)
定期購入なし
回数縛りなしなし
合計購入金額・980円
・480円(クレジットの場合)
2,698円
返品保証30日間返品保証なし
 公式ページはこちら楽天はこちら

価格の違い

定価は、
ビオフルが5,980円
麹まるごと贅沢青汁が2,698円です。

ただ、ビオフルの場合は、回数縛りのない定期購入ができます。
定期購入の場合は次の通りです。

●ビオフル:980円
     :480円(クレジットの場合)
●麹まるごと贅沢青汁:2,698円

成分の違い

乳酸菌とビフィズス菌は、酪酸菌と一緒に摂るとダイエット効果が高いと書きました。

なので、ビオフルとデルスカットの配合量を比較しました。

 
酪酸菌6億個配合配合なし
乳酸菌321億個配合配合量不明
ビフィズス菌31億個配合配合なし

酪酸菌は、乳酸菌やビフィズス菌に比べ、摂りにくい事が分かっています。

また、サプリでは、成分が少量でも配合されて入れば「配合」と書けるので、

酪酸菌を摂るなら、配合量がしっかり記載されているサプリの方が信頼感は高いです。

なので、せっかく摂るなら、酪酸菌の配合量がキチンと書かれているサプリを選んだ方がいいと言えます。

酪酸菌が少ないと、ダイエット効果がないしね・・・

返品保証の違い

サプリや健康食品は、誰にでも効果がある物ではありません。

「飲んでみたけど、効果がなかった」なんてこともあります。

そんな時に返品保証があれば安心です。
ビオフルは30日間の返品保証付です。

●ビオフル:30日間返品保証付
●麹まるごと贅沢青汁:返品保証なし

酪酸菌を1袋に6億個配合。
酪酸菌と善玉菌を一緒に摂れるから、腸内フローラーの改善も早く、実感も早いサプリメント。
しかも、胃酸に強いカプセル採用なので、酪酸菌、善玉菌を無駄なく大腸まで届けます。
回数縛りも無く、30日間返品保証付きです。

効果あり

色々ダイエットしたけど、上手くいかず、口コミ評価が良かったので、気になって購入しました。
腸活はしていたのに便秘気味でしたが、数日後、宿便?みたいなのが出て、スッキリし、お肌の調子も良くなった気がして嬉しいです。
(40代)

一粒飲んだ翌朝に

普段から便秘気味なため、ヤクルトやヨーグルトなど毎日一つは摂取するように腸内環境を整えてきました。ただ、同じ食品を摂取し続けていても、カラダが慣れてしまい、便秘になったりすることもあり、色々な乳酸菌を試しています。
ビオフルは、一粒飲んだ翌朝から、きちんと効果を発揮してくれました。
1日1粒で良い
のに、これほどの効果。腸内環境を整えるのにオススメだなと思いました。
(50代)

顔の丸さが気にならなくなりました

正直飲み出した時は効果がいまいち分かりませんでした。
ですが2週間経った今、見た目がスッキリした感じがします。
顔が一番太りやすいのですが、コロコロやマッサージをしなくなっても丸さが気にならなくなりました!
少しづつですが、便秘も解消されてきているので私には効果が少し遅いのかもしれません。
これからの効果が楽しみです
(20代)

ぽっこりしてたお腹も少しスッキリ

1日1粒だから、たくさん飲まなくてよくて楽チン♪
1回の摂取量が多いと飲むのが嫌になってきちゃうので、たった1粒でいいなんて珍しい!
かなりありがたいです。
飲み始めてから3日目くらいかな?すぐに効果出てきました!
便秘もだいぶ解消されて、1.2日に1回は出るし、便も硬くないのでお尻も痛くない!
便秘で悩んでたから、本当に嬉しいです。
おかげで体重も少し減ったし、ぽっこりしてたお腹も少しスッキリしました。
お腹の調子が整うと、体も気持ちも楽になります。

(20代)

その他のダイエットサプリも紹介

今回紹介した2つのサプリ以外にも、ダイエットサプリはたくさんあります。
その一部ですが、紹介するので、ご覧いただけたらと思います。

かおりんブログ
タイトルとURLをコピーしました