【お子さんの視力回復に】自宅でできる視力回復トレーニング

子供の視力が下がってる・・・。
視力を戻すトレーニングで、いい方法を知りたい。

お子さんの視力低下で悩まれている方はたくさんいます。
現代は、小・中学生の視力低下が多く、特に中学生から急激に視力が落ちるお子さんが増えています。

そんなお子さんの視力を戻す方法として、「視力回復トレーニング」があります。

「視力が上がる画像」や「ガボールアイ」など、たくさんある視力回復方法で、どんな方法がいいのか、悩まれている方はぜひご覧ください。

視力回復センターをご存知ですか?

視力回復トレーニングでおすすめなのが、視力回復センターで行っているトレーニングです。

視力回復センターとは、視力低下の原因を改善し、視力を戻す為のツールやプログラミングを行う施設です。

視力低下のほとんどの原因は、目のピント調節機能の低下や、脳の視覚野の機能低下なので、その働きを上げるトレーニングを行います。

子供の視力回復にも有効で、また、動体視力や運動に関する能力も上がることから、プロスポーツ選手でも取り入れている方法なんです。

へー。視力回復センターなんて所があるんだ。

お子さんの視力回復には、視力回復センターでカウンセリングを受けるのがベターなんですが、ほとんどの方は近所に視力回付センターが無く、通いたくても通えないのではないでしょうか?

視力回復センターが作ったトレーニングプログラム

お子さんの為に視力回復センターに通いたいけど、回復センターが近所にない。

そんな方におすすめなのが、視力回復センターが制作した、自宅でできる視力回復プログラム「アイ・トレーニング(視力アップマニュアル)」です。

「アイ・トレーニング(視力アップマニュアル)」は視力回復センターで行っているトレーニングを自宅でもできるようにしたプログラムソフトです。

プロのスポーツ選手が取り入れているトレーニングや、一人一人の症状に合わせた独自のプログラムが組めるのが特徴で、専門のカスタマー本部もあり、質問や相談などのサポートも受けられます。

視力回復センターでカウンセリングを受けているのと同等の内容が受けられるプログラムなんです。

主に5つのトレーニングで視力低下の原因を改善して、早い方であれば数日~1か月以内、長くても90日で視力の変化が実感できます。

「アイ・トレーニング(視力アップマニュアル)」を使った方の感想を紹介します。

「アイ・トレーニング」の体験談

0.5→1.2まで見えるようになりました

こんにちは。子供の視力が上がりました。不同視で左が0.5でしたが、今は1.0から1.2まで見る様になりました。ドライアイも改善されました。
目をこする事がなくなり、姿勢もよくなりました。90日間頑張った成果がでました。
トレーニングは、朝とお風呂上がりにやりました。
学校での眼科検診が楽しみです。

2ヶ月後には0.3→0.7になっていました!

いつもたくさんのアドバイス有難うございます。
読ませていただいて、いつも励みになります。

先月は眼科にて、右0.4、左0.3弱(乱視)との結果だったので、その後ひとまずメガネを購入しましたが、ほとんどかけず、学校にも一度も行かずでした・・・。
でも、メガネを買ったら、眼科に一度来てくださいねとの事だったので、今日行って視力検査をしてもらいました。
結果は右0.6、左0.7(乱視)になっていました!

私も本人も大喜びで、アイトレ頑張ってきて本当に良かったと思いました。

別の目のトレーニングでは視力回復しなかったのに・・・

こんばんわ。
1月から毎日トレーニングした結果、視力検査したら0.2だった目が0.6にまで良くなりました。
前回の別のトレーニングでは、8ヶ月やって良くならなかったのに、今回は改善できました!!
本当にありがとうございます!!
とはいえ0.6ではまだしっかり見えてる状態ではないので、これからも一生懸命やりたいと思います。
娘は7歳ですが花粉症で、トレーニングも目がかゆくて困難な日もありますが、頑張って行きたいと思います。

ここまで回復するものなのか・・・と本当に嬉しい!

お世話になっております。

娘の視力ですが、昨日検眼したところ両目で0.7でした。
トレーニングを始める前は両目で0.1しかなかったのに・・・、ここまで回復するものなのだと本当に嬉しいです。
出口様のトレーニング法に出会えたこと、心より感謝します。
ありがとうございます。

娘も見える範囲が広がって喜んでおります。
トレーニング以外でも、時間のある朝食の時はベランダで外を見ながら食べたり、フリスビーを購入して公園で遊んだり、良いと思うことはできる限り取り入れるようにしています。

片目0.1だったのが0.3!両目では0.6になってました!

トレーニングを始めて2ヶ月が経ちました。いつ回復してくるかと心配しながらと、楽しみもありながらトレーニングを頑張ってきました。
娘は1ヶ月くらい経って変化がないと、「ほとに良くなるの?」と言いはじめたものの、その後も楽しんで出来るように声を掛けここまで続けられました!

そして、その結果・・・
1週間程度から変化が表れ、片目0.1だったのが0.3になりました。
そして両目では0.6になっていました!!
これには娘も大喜びで、視力検査が楽しそうでした。
3ヶ月が目安だというお話しだったのでそこを目指して頑張ってきました。
初めは成果が出なくても諦めずに頑張ってほんとによかったです。

アイ・トレーニングは本当に効果ある?

「アイ・トレーニング(視力アップマニュアル)」の価格は21,800円。

ちょっと高額ですが、仮にお子さんがメガネやコンタクトにした場合の購入費や維持費と比べると、安いと言えます。

そうだけど、家の子供にも効果あるかわからないし・・・?

確かに効果があると言っても、使った方に効果が出なければ意味がありません。

そこで、少しでも不安を解消する為に「アイ・トレーニング」には180日間の返金保証が付いています。

90日間使ってみて、視力が上がらなければ購入代金の一部12,800円を返金してくれます。
全額返金ではないですが、半分以上返してもらえます。

それに、1セットの購入で、2人までのサポートサービスがあるので、兄弟姉妹で使うことができます。
大人でも効果があるので、親子で試すこともできます。

また、3年間の無料相談保証もあり、一度止めてしまっていても、トレーニングの再チャレンジや、メガネ、コンタクト、レーシックなどのアドバイスも受けられます。

お子さんの視力回復に

スマホやタブレット、パソコンの普及で、生活様式がガラッと変わりました。

学校でもタブレットやパソコンを使う授業が増え、視力が落ちるお子さんが増えています。

視力が落ちたら、メガネやコンタクトにすれば大丈夫。
と思っている方もいますが、コンタクトは眼球に傷を付けるので、一生使い続けることができないことも分かっています。

メガネも、正しい度数の物を使わないと、視力の低下を助長させます。
正しい度数を知るには、細かな検査が必要でお金もかかります。
低価格でメガネを作ってくれるお店では、そんな細かな検査はしてくれません。
また、年に1回は検査が必要で、その都度お金もかかります。

子供も、メガネは嫌がるしね・・・

それに、視力が落ちると、お子さんが本来持っている運動能力や集中力、理解力などの能力も充分発揮されません。
視力が落ちることで、成績が落ちるお子さんが多いのもそのためです。

プロのスポーツ選手も取り入れている「アイ・トレーニング(視力アップマニュアル)」は、視力回復プログラミングとして、実績も歴史もあります。
お子さんの視力低下に悩んでいるなら、試してみる価値は充分にあるのではないでしょうか。

かおりんブログ
タイトルとURLをコピーしました