PRを含みます

エクオール_更年期体重増加

エストロゲンの低下を補える人気のエクオールサプリ。
40代以上の女性に人気のサプリですが、あなたが選んだそのサプリは本当に効果ある?

このサイトでは、
人気のエクオールサプリ3種類を比較検討。

本当にいいサプリを見つけていきます。

せっかく買うならいいサプリを買いたいよね

3種類のサプリを比べて見た

エクオールサプリの選び方

高品質なエクオールサプリを見つけるなら、チェックしたいポイントがあります。

このポイントを知っていれば、
サプリ選びで失敗する事なく、満足できる物を選べます。

そのポイントは3つあり、それが次のポイント。

チェックしたい3つのポイント

①エクオール配合量が10mgあるか
②乳酸菌が配合されているか
③安全性は高いか

それぞれについて説明します。

①.エクオール配合量が10mgあるか

エクオールの1日の推奨量は10mgです。
なので、1日に10mgのエクオールが摂れるサプリが理想です。

サプリのパッケージには、1日に摂れる量が書かれているので確認しましょう。
10mg以下の物や、配合量が書かれていない物などは要注意です。

②.乳酸菌は配合されているか

エクオールは腸内細菌の一種「エクオール産生菌」の働きで作られますが、
日本人の半分はエクオールを作れないと言われています。

けれど、日本人の97%は「エクオール産生菌」を保有しています。

それなのに、
なぜ半分の人はエクオールをつくれないのか?

その理由が、腸内細菌の種類の数です。
エクオールを作れない人は、腸内にいる腸内細菌の種類が少ないのです。

以前は日本人の7割はエクオールを作れていたと言います。
けれど、食事の欧米化が進み、食物繊維や海藻などを食べる機会が減り、腸内環境が悪化。腸内細菌の数が減ってしまいました。
結果、エクオールを作れる人が半分になってしまったんです。

そこで役に立つのが「乳酸菌」です。

乳酸菌は腸内環境を整え、腸内細菌を増やすサポートをしてくれます。

エクオールサプリには乳酸菌配合の物もあるので、サプリを選ぶなら、乳酸菌配合の物がおすすめです。

③.安全性は高いか

サプリメントは規制が医薬品に比べて緩く、成分をただ配合しただけの物から、 安全性を立証した物まで様々です。

そこで、安全性の確認をする目安の一つに
GMP認定工場があります。

GMP認定工場とは、原料の入庫、製造、出庫までの全部の工程で、安全性と一定の品質が義務づけられている工場です。

医薬品は、GMP認定工場で作られることを義務化されています。

サプリメントは義務化されていませんが、GMP認定工場で製造された物なら、安全性が高いサプリと言えます。

以上のポイントをクリアしたサプリなら安心

以上のポイントをクリアしたサプリなら、高品質の期待できるサプリ。

3種類のサプリを詳しく比べてみます。

おすすめめサプリはこれ

3種類を比較した結果、おすすめは、キレイ・デ・エクオールです。
エクオールも1日10mgが摂れ、乳酸菌も配合。
エクエルが28日分なのに対し、キレイ・デ・エクオールは30日分と、少し多いのもポイント。
おすすめの高品質サプリです。

▶キレイ・デ・エクオール/詳しくはこちら

それぞれのサプリを詳しく紹介

1日10mgのエクオールと、乳酸菌が摂れるおすすめサプリ

キレイ・デ・エクオール

●1日の推奨量10mgをクリア
●腸内を整えるEC-12乳酸菌入り
●乳酸菌と食物繊維でエクオールの吸収率UP

定期初回価格
3,980円
内容量
30日分
回数縛り
なし
1日10mgのエクオール

2粒で推奨量10mgのエクオールが摂れます。

EC-12乳酸菌配合

200種類以上ある乳酸菌のなかで、腸内の免疫細胞に働きかける事で注目のEC-12乳酸菌を配合。エクオールとの相性も良く、エクオールの吸収をサポートします。

回数しばりなし

回数縛りがなく1回のお試しでもOK。

大手メーカのエクオールサプリ

エクエル

1日の推奨量10mgをクリア
大豆イソフラボン配合

定期初回価格
5,020円
内容量
28日分
回数縛り
なし
1日10mgのエクオール

4粒で推奨量10mgのエクオールが摂れます。

大手メーカのエクオールサプリ

命の母 発酵大豆イソフラボンエクオール

GABA、テアニン配合

定期初回価格
2,160円
内容量
30日分
回数縛り
なし
1日2mgのエクオール

1粒で2mgのエクオールが摂れます。

まとめ

エクオールサプリは種類も多く、どれがいいのか分からない方も多いと思います。
今回紹介した3種類のサプリは、どれも人気があり、おすすめな物ばかり。

サプリ選びで迷っているなら、
紹介した3種類の中から選んでみてはどうでしょうか。

ぜひ試してみて、その実力を実感して下さい。

▶キレイ・デ・エクオール/詳しくはこちら

▶エクエル/詳しくはこちら

▶命の母 発酵大豆イソフラボンエクオール/詳しくはこちら

かおりんブログ